zarubaku official blog 湘南藤沢駅、南口にある蕎麦ダイニング zarubaku のオフィシャルブログです。

今年も強引にマイウェイ2018

ブログを書き始めて8年と110余日、約430件の愚稿をポストしたらしい。

8年前と言えば、僕は32歳くらいで世の中は今よりゆったりしていたように思う。

フェイスブックもインスタグラムも世の中に浸透していない時代、SNSやスマートフォンが一部に出始めた頃。

いわゆる藤沢ZARUBAKUの‘中の人‘としてオフィシャルなのに適当にプライベートを垂れ流している訳なのだが、

まあ、色々と世の中は変わり、現在では店舗も2店あり、店名で検索して初めてここに辿り着いた方もいると思う。

というわけで定期的に度々ここはどんな空間かと申し上げているのですが、、

超テキトウ、店とはあんまし関係ない、裏話的な、オジサンの旅・グルメ情報含む、無意味サイバー空間なわけで、

フレッシュで店の販促的な商業味に富む広告ブログを書いているわけではございませんのでご了承くださいませ。

この件に関しての詳細は過去に嫌なほど書いてますので、過去ログを430件分読んでみてください。

オムニバス随筆形式で毎回完結で書いていますが、微妙に過去ログと紐づいてますのでご了承ください。

要は、こんな奴がZARUBAKUやってますブログで、店舗情報とはあまりが関係ございません。

 

鮮度ネタはフェイスブックやインスタグラムをフォローして頂ければ、と思います。

 

先日、リュウグウノツカイが入荷した旨をSNSにて告知したのですが、反響すごかった。

これはこれで確かに凄いかも〜と後々自分でも思ったのですが、なんせ自分の口にも入らなかったので、、

未利用魚(いわゆる食品として抜群に知名度がある魚以外の魚)に可能性感じますね。相変らず。

ちなみにリュウグウノツカイは味こそ淡白ながら、深海魚特有のゼラチン質デュルデュル食感らしいです。

サメやエイ、深海魚をはじめ、図鑑でしか見ないような魚にも当店なら出会えます。両想いならねっ。

ギャグで「インスタ映え」って言葉を使いますが、要はインスタ映えするものが世の需要の汲み上げですからね。

昨日とおんなじ風景を切り取っても「映えない」ってところを理解する必要があると思います。

食べ物屋ってのは食べ事屋ですから。つまらないコントにお金は払えないのと一緒ですね。

逆に言うと期待を裏切らない、昔からずっと変わらないものも「映え」ます、落語や古典にお金を払うのと同じですかね。

その両方を持ち合わせた、古くて新しいような店をじわじわ作りたいなと思うこの頃です。

(藤沢13年目、茅ケ崎1年目の店舗を運営して、今ここに継続の意味を知るのであります)


スポンサーサイト

  • 2019.06.21 Friday
  • -
  • 23:21
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

公式HP zarubaku.com

logo200


calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

sponsored links

recommend

recommend

recommend

recommend

zarubaku official blog mobile

qrcode
zarubaku_genkan

others

Powered by